東の部屋の猫ちぐら 2016

友達のF君が作ってくれた猫ちぐら(猫つぐら)です。材料は紙加工屋さんの工場に転がっていた加工残紙です。その巾10cm位の紙にはうすくフィルム加工がされているので一見強いような気もしましたが、作っている最中に何度もちぎれたそうです。でも猫ちぐら作りの上手なF君はしっかり完成していました。

その大ぶりな猫ちぐら(猫ツグラ)を東の部屋の窓際に置いて見たら、このところ毎朝ウチの猫(3匹のうちの1匹だけですけど)が入るようになりました。どうやら涼しい朝だけのようですが、目が覚めるといつもF君の猫チグラで丸くなって寝ています。平和な朝を実感できます。